スポンサーサイト

  • 2016.02.19 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    たぶん最後の御挨拶

    • 2007.09.14 Friday
    • 13:28
    評価:
    東野 圭吾
    文藝春秋
    ¥ 1,260
    (2007-01)
    打たれ弱かったら作家になんかなってない。
    下手なエッセイ書く暇あるなら、もっと小説書かんかい!
    文学賞落選記録15回!
    ―「押し続けていれば壁はいつか動く」と信じ続けた20年の日々。


    東野圭吾のエッセイ。
    東野作品は好きだけど、片っ端から読んでるわけではない。
    でも、もっと読みたいなと思わせられた一冊。

    突然だが、私は作家では、重松清がけっこう好き。
    先日、彼が県内開催のNIE(教育に新聞を)全国大会で講演をするということを聞き、
    学校にお願いして出張させてもらった。
    生シゲマツを拝みたい。何を話してくれるのか。
    けど、生シゲマツはやっぱり普通のおじさんで、始めの1分でその感動は過ぎ去り。
    話の中身も「言葉とは」みたいなお題だったからしょうがないのかもしれないけど、
    途中で眠気が。
    結局私は、作家さんの私生活とか、本ができあがった裏話とか、
    有名作家同士は、ライバルだけど、実は仲がいいんだとか、
    そういう話が聞きたかったんだなぁと。

    東野さんは、もうこれでエッセイは書かないとおっしゃっているが、
    そういわないで、もっと書いてほしい。
    読後は、なぜか東野さんの顔写真をみたくてみたくてしょうがなくなった。

    スポンサーサイト

    • 2016.02.19 Friday
    • 13:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは、ゆかさん。
      まずは、ごめんなさい。一番オススメな本なんて気軽に聞いちゃって。
      そうですよね。そんな漠然と聞かれても、困りますよね。会ったこともないんだし。
      ほんと、ごめんなさい。

      薦めてくださった本、早速、図書館に予約しました。
      必ずレビューしますので。

      ゆかさんの誠実なお人柄が、またまたじーんときちゃいました。
      • ちな
      • 2007/09/29 2:17 PM
      こんにちは。
      ごめんなさい、お返事がおそくなりました。

      >ゆかさんが、一番おすすめしたい本は何ですか。
      じつは、この質問に困ってしまったの。。
      私がとってもおもしろかった本で、
      ちなさんの好みそうなものを考えなきゃならないでしょう?
      ちなさんのブログのラインナップをみて
      ちなさんはけっこう盛り上がりのある、
      ページをめくる手が止まらないみたいな本が
      お好みなのかな?とお察ししました。
      (ちがってたらごめんなさい)

      でしたら、
      池井戸潤「空飛ぶタイヤ」
      はいかがでしょうか?
      あとは、、
      唯川恵「一瞬でいい」
      吉田修一「悪人」
      などもお好みかもしれません。
      気になったらレビューをごらんくださいね♪

      よく友だちにもおすすめ本を聞かれるのですが、
      好みのジャンルやいまの気分(夢中になれるミステリ、とか、静かな感じ、とか)を言ってもらっています。
      それがないと、ちょっとしんどいかな。。
      せっかくオススメした本を
      「でも私にはつまんなかった」といわれても
      かなしいので・・・。

      いつも私のブログを参考にしていただき、
      うれしく思っています。^^
      ☆が5つあるものは私が大好きな本なので、
      そこから察してみてください♪
      ゆかさん、ありがとうございます。
      本当に遊びに来てくださったんですね…(うるうる)。

      重松さん、私も本当に残念でした。
      彼は、記者生活も長かったらしく、
      そのあたりの話は少し聞けてよかったですけど。
      質問コーナーみたいなのがあったら、
      「『その日のまえに』はどんな風に書き上がったのか」とか聞きかった…。

      全く話は変わるんですけど、
      ゆかさんが、一番おすすめしたい本は何ですか。
      私は、手っ取り早く素敵な本に出会うため、
      よくゆかさんのレビューも拝見させていただくんですけど、
      あれだけ読まれるゆかさんの、とっておきの一冊があれば、
      ぜひ教えていただきたいです…。
      • ちな
      • 2007/09/20 2:49 PM
      ちなさん、こんばんは♪
      遊びに来ましたよ〜。
      東野さんのエッセイ、これで最後なんてちょっぴりさみしいですよね。。
      でもちなさんのこのレビュー、
      重松さんの講演話がおもしろかったわ^^
      大好きな作家さんでもお話の内容では
      眠くもなってしまいますよね^^
      また遊びにきま〜す♪
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      NIENIE(Newspaper in Education(教育に新聞を))とは、学校等で新聞を教材にして勉強する学習である。アメリカで1930年代にニューヨークタイムズが新聞の教材としてのハイスクールでの利用を考え、始めたもので、NIEを教育上利用している国家は、現代では世界で52か国
      • 教育問題.com
      • 2007/09/29 3:43 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM