スポンサーサイト

  • 2016.02.19 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    倉敷市錬成大会。

    • 2015.04.27 Monday
    • 12:43


    このブログの読者は限りなく少ないので、
    勝手にみんなの顔写真。
    日記を兼ねて記録、記録…。

    4月26日(日) 倉敷市少年剣道錬成大会
    こーた 〔個人〕1回戦敗退 〔団体〕優勝(大将として4勝0敗)
    あかり 〔個人〕3回戦敗退 〔団体〕2回戦敗退(副将として1敗1分)

    昨年、5年生の部で個人優勝を果たし、この大会で選手宣誓をまかされたこーた、
    長い人生でおそらく、最初で最後の経験になるだろう宣誓は、
    こーた曰く「息をするのが苦しかった」ぐらい緊張したものの、立派に任務を終え、
    多くの方々に褒められてほっとしました。
    しかし、それもつかの間、なんと去年の覇者こーたが、今年の初戦で敗退。
    審判がとまどい、会場がざわめく大波乱を、やらかしたのでした。
    こーたの周りに、強化選手たちがぞろぞろやってきて「おい、どーした」と
    声をかけてくる光景をみて、
    これはこれで、母として名誉なような不思議な感覚でした。
    剣道は相手のある競技なので、何が起こるかわからない。
    とはいっても、やはり負けは負け。
    周りはとても心配してくれましたが、でも、まだ団体戦がある。
    団体で足を引っ張ることは、個人で負けることよりつらい。
    こーたの顔は比較的明るく、次を見ているようだったので、安心して、
    私もばたばた、他のこどもたちの世話を焼いておりました。



    団体戦は、友達に恵まれていて、周りも心強い。
    5年間、共にやってきた同級生チーム。
    そこそこ力はあるものの、個人戦で振るわなかった子たちに
    ダンナから「それでおまえら、満足か!」と喝が入ったらしく、
    あれよあれよと決勝へ。
    相手チームの大将は、個人戦優勝選手。
    しかし2本勝ちしてやったり。
    「終わりよければすべてよし」を私の前で繰り返すこーたなのでした。



    一方、あかりはといえば、
    あいかわらず、のらりくらり。
    「がんばって負けたらしょうがないやろ」が彼女の決まり文句。
    前に出る面と、引き面(しかもノロイ 笑)しかろくに打てない。
    逆に、とにかくそれをまっすぐ出していく、ばかみたいに。
    ドキドキしないで見られる我が子の試合は、いつまで続くのか。
    これはこれで、幸せ。とてもほほえましいのです。
    会場でダンナと話すあかり、
    何を話してたのと聞くと
    「相手が強かったな。また練習しようなって」と。
    こーたは「おれ、そんな優しいこと言ってもらったことない!」と
    うらやましそうでした。
    ダンナの娘、こーたの妹ということで、
    意に反してなんとなく注目されがちなあかりですが、
    いたってマイペース。
    彼女の剣道スタイルが、なかなか好評なのが驚きであります。

    新年度になってもう1ヶ月。
    変わりなく、子ども中心の生活を送っています。
    忙しくないようで、忙しい毎日。
    充実しております。
     

    区切りの3月。

    • 2015.03.26 Thursday
    • 14:49


    毎年、この時期には、家中お花のいいにおいで満ちあふれます。
    ダンナが生徒指導を担当していたときは、
    それはそれはたくさんの花束を抱えて帰ってきたものですが、
    転勤して2年? 担任に戻ってからは、
    大きな花束をひとつ抱えてくるようになりました。
    それにしても豪華。
    今年度は特に久しぶりに中3を担任し、
    やんちゃな子どもの相手もしながら、なかなか楽しかったみたい。
    よろしいなぁ。

    かたや我が家の子どもたちも、今日、通知表を抱えて帰ってきました。
    こーたもあかりも、ま、こんなものでしょう、という感じでした。
    こーたは自分ではもうちょっといいと思っていたらしく、少し沈んでいましたが、
    昔、成績をつけていた身としては、
    そう真剣に受け止めすぎる必要もないと思っているので、
    軽く「がんばったやん」と流すと、うれしそうな顔をして、遊びに出かけました。
    先生には
    「まじめなばかりでなく、たまに、はめ外したりもして、
     そういういろいろな面があるのが、先生はとてもいいと思いますよ」
    と声をかけていただいたらしい。
    さすがベテラン先生。

    あかりは、1年生なので、たぶん、みんな大差ない成績でしょう。

     2重飛び24回飛べます。
     3重飛び7回飛べます。

    なんか、早いです。
    孝太はもう6年生、あかりは2年生。
    あっという間に巣立っていきそうです。
    二人がいてくれるおかげで、私にとっても意味のある毎日が送れています。
    感謝です。
     

    祝・7歳&学芸発表会

    • 2015.02.09 Monday
    • 11:34


    我が家のお姫さん、今日で7歳を迎えました。
    昨日、おじいちゃんやおばあちゃんにも来てもらって、誕生日会をしました。



    キャラクターもののケーキではなく、イチゴいっぱいがいいというリクエスト。
    なかなか成長したものです。

    彼女のおかげで毎日とてもにぎやか。
    性格も能力も、母親でありながらまだまだつかみきれない娘。
    将来が楽しみであります。

    去る1月末、インフル旋風が吹き荒れる中、
    二人の学芸発表会が行われました。


    1年あかりは、「はだかの王様」の主役、王様。
    どういうわけか、
    「1年1組の女の子の王様(あかりのこと)は目いっぱいがんばっていて
     とてもかわいかったらしい」と
    先生の間で話にのぼっていたほど、できがよろしかった。
    合奏でも、ろくに練習していないピアノ伴奏をやってのけ、
    本番に強い性分を発揮。
    お見事しか言いようのないデキでありました。




    かたや、5年こーた。
    倉敷市での音楽祭に5年生みんなで出演し、その時の演目+αを合唱・合奏。
    髪の毛が茶色い子も、やんちゃだと名高いの子も、大人しそうな子も、
    みんな、大きな口をあけて、一生懸命に歌う姿に、感動しました。
    かわいいんです、みなさん。

    学芸発表会が終われば、いよいよ進級という感じ。
    こーたは6年生になります。
    「最高学年になったらお手本にされる、
     この学校を引っ張っていくのは大変だ、がんばれ、って
     最近よくいろんな先生に言われるけど、
     おれら、今の6年生が何してるか知らんし、
     引っ張ってもらってる気もせんから、
     ま、テキトーにやってたらいいんやろ?」とこーた。
    するどいことを。そのとおりですな。
    楽しい小学校生活を送ってくれたら、母は満足ですよ。
     

    子どもと行く沖縄旅行 2014.12.29〜2015.1.1 vol.4。

    • 2015.01.18 Sunday
    • 16:42
    2015.1.1(木)

    あけましておめでとうございます。
    お年玉をあげたりもらったりして、ご挨拶。
    そのあとは、甥っ子たちと別行動。
    こーたとあかりはプール、甥っ子は町へ。
    サービス券で、ロビーにてケーキとコーヒー飲んで、

    私たちも、その後国際通りへ。

    それから、ニライカナイ橋へ。


    合流してレンタカー返して、
    夕方、那覇空港を飛び立ち、夜8時ごろ、岡山空港へ着きました。
    帰ってきたら、わずかながら積雪。
    あぁ、寒い。
    私たちの夢の時間は終わりを告げたのでした。

    帰ってきた次の日から、熱を出し、インフルエンザA型を発症したこーた。
    無事、旅行に行って、やりたいこと全部させてもらって、
    帰ってきた途端熱を出して、ま、ようやった。
    7日からの始業式にも、もちろん11日からの剣道合宿にも、
    ちゃんと全快し、ようやった。

    なかなか快調な2015年のすべりだし。
    今年もよろしくお願いいたします。
     

    子どもと行く沖縄旅行 2014.12.29〜2015.1.1 vol.3。

    • 2015.01.18 Sunday
    • 16:29
    2014・12・31 (水)

    世の中は大みそか。2014年も終わります。

    この日が沖縄旅行の最大の山場です。
    やんばる自然塾主催の「マングローブ・カヌー体験」です。

    JTBの旅行だから、オプショナルツアーは格安で。
    比較的肌寒く、お尻が濡れたりしましたが、こーたは「これが一番たのしかった」と。
    川の上でゆらゆらしてるだけで気持ちいいのに、
    だんだんカヌーがうまく操れるようになって、なんかよかったんだそう。
    鉄板メニューですな。


    その後はこれまた外せない「美ら海水族館」へ。

    巨大水槽に、ジンベエザメが3匹。優雅。
    体を立ててお食事中。
    すごく混んでるように見えますが、これはお食事タイムだからであって、
    そのあとは、さーっと人が散っていきました。
    水族館、やっぱりいいです。
    大きな水槽に、大きな魚がゆっくり泳いでるのをみてると、
    心が落ち着くというか。飽きません。
    ここが家の近くだったら、年間パスポート買って、
    空いた時間に通いまくるのになぁ、としょうもないこと考えてました。

     真上にジンベエ。
    レストランで軽食。
    その際中、次の日に予約してたホエールウォッチングが、
    悪天候のため中止になると連絡が。
    まだ、晴れてるのに。明日は風が強く吹いて波が高くなるんだって。
    残念でしょうがない。
    ザッパーンって巨大クジラ見たかったなぁ。

    帰りは近くのショッピングモールで食事。
    おやつを山盛り買って、また、ホテルでプール入って、
    ホテルのカウントダウンイベントに参加。
    航空券とか賞品にあったけど、
    ジミーに沖縄のおやつ詰め合わせなどをゲットし、
    沖縄で、たくさんの人と「3・2・1・ハッピーニューイヤー」と叫び、
    2014年を終え、2015年が始まったのでした。
    3日目終了。

    子どもと行く沖縄旅行 2014.12.29〜2015.1.1 vol.2。

    • 2015.01.17 Saturday
    • 17:27
    2014・12・30 (火)

    比較的ゆっくり寝て、この日はグラスボートに乗りました。
     きれいな海だぁ。

    昼食後、世界遺産の斎場御嶽。
     すごいパワースポットだそう。
     いっちばーんになるぞ!

    ホテルへの帰り道、ちょっとイオンによったり、
    甥っ子のリクエストによりカラオケに行ったりしました。
    最近、流行の歌謡曲に興味を持ち始め
    阿部真央の「側にいて」とHYの「366日」がマイブームの二人、
    カラオケではなかなかの美声を披露し、
    「あかりちゃんなんて、この間まで『ぞうさん』とか『ちゅーりっぷ』とか
     歌ってたのになぁ」と
    おじいちゃんやおばあちゃんを驚かせていました。

    イオンもカラオケも別に沖縄でなくてもできるけど、
    こーいうしょーもないことも、なかなかいいです。
    2日目おわり。


     

    子どもと行く沖縄旅行 2014.12.29〜2015.1.1 vol.1。

    • 2015.01.15 Thursday
    • 16:31
    お義父さんが会社を閉められ、
    また孫もそれぞれ用事ができる年齢になり、
    3世代8人で行く旅行もなかなか実現しなくなってきました。
    うちらの子がおじいちゃんおばあちゃんにおねだりし、
    去年のハワイ旅行から一年ぶりに、沖縄旅行に行くことになりました。

    2014・12・29 (月)
    岡山空港から8:30発、那覇10:40着。
    2時間ぐらいのフライトが気楽でいいです。


    気温は17度くらい。
    風が吹いたら肌寒いですが、それでも真冬とは思えない快適さ。
    沖縄についてすぐは、「体験王国むら咲むら」です。
    沖縄のいろんな伝統文化がそれぞれのブースでできる場所です。
    樹木は幹が複雑に絡み合い、「トトロに出てくる木みたい!」とあかり。

    体験ひとつめは吹きガラス体験。



    形と色の決めて転がして、吹いて、体験10分弱。
    こーたは水色、あかりは透明に赤の水玉を散らばせたものを作りました。
    作ったものは、自宅に配送してもらいました。
    一人2000円ぐらい。

    次は、あかりが沖縄ガラスを使ったネックレスづくり。


    こーたは遠華鏡づくり。

    どちらも1500円ぐらい。

    そろそろ薄暗くなってきたので、最後の体験。

    貝やサンゴやシーグラス、使い放題でオリジナルランプ作り。
    1時間半くらいかかって、完成させました。
    一人2500円くらいかな。
    ちなみにこーたのはシーサーです。

    夕方6時ごろに退散。
    甥っ子もこーたもあかりも楽しくて大満足でした。
    帰りは回転寿司を食べて、ラグナガーデンホテルへ。

    ここはホテル内にも立派なプールがあり、
    こーたとあかりは、夜8時過ぎから1時間半ほどプールへ。
    親は疲れているのに、子どもは元気。
    一日目終了。





     

    謹賀新年 2015。

    • 2015.01.14 Wednesday
    • 16:30
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
     2015 年賀状

    クリスマスツリー 2014。

    • 2014.12.05 Friday
    • 11:21


    早くも12月突入。
    同時に、急に寒くなり、がたがた。寒いの嫌い。



    子どもたちのリクエストにより、
    今年もツリー解禁。
    あかりがせっせと飾りつけ。
    こーたも新しいオーナメントがほしいと騒ぎだしています(無視)。



    夜は控えめ電飾で。
    これを見て、サンタさんは子どもがいると気づいてくれると思っている(のかいないのか)。

    5年生こーたは、サンタがいないことにうすうす感づいているよう。
    周りからの入れ知恵もあるし。
    ただ、うちではサンタの存在を疑った瞬間から、プレゼントは届かなくなると告げてあるので、
    かたくなに信じようとしています 笑。
    1年生あかりは、下の子の宿命。気づくのも早そうだわ。

    年賀状も、お年玉も用意しなきゃ。
    専業主婦なりに、地味にやらなくやいけないことがつみあがっていて、焦ります。


     

    見てて飽きない。

    • 2014.12.04 Thursday
    • 11:21

    学校から帰ってきて、真剣にゲームに取り組むあかりさん。



    はっ! やばい! やられちゃうぅぅぅ!



    まきかえせ! いけるか?



    おっしゃーーーーーーーーーーーー!

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM